果物そのものの味わいを楽しめるジュースを販売している果琳(karin)は、年齢や性別を問わず多くの人に愛されているジュースバーです。

季節・期間限定の果琳でしか注文できないジュースもたくさんあり、それ目当てで店舗に足を運ぶ方も多いですが、毎年お得な福袋を販売しているのは知っていますか?

果琳の福袋はまだまだ知名度は低いですが、中身は超お得なクーポンが入っており、ネタバレを知れば誰もが購入したくなること間違いなし!

今回、2019年に販売される果琳(karin)福袋の中身、クーポンのネタバレや予約・通販の情報についてまとめていきます。

スポンサーリンク

果琳(karin)福袋の中身ネタバレ!

果琳の福袋は毎年「クーポンがお得過ぎる」と購入者の間で話題になっているので、2019年の中身ネタバレも気になりますよね。

中身の詳細は2018年12月以降に発表されるため現時点では判明していませんが、毎年クーポンが好評なので中身は今までとほぼ変わらないと予想できます。

参考までに過去に販売された福袋の中身ネタバレを確認してから、2019年の中身を予想してみました!

果琳(karin)福袋2018 中身ネタバレ

値段

4,000円(税込)

中身

飲食店福袋 果琳

  • ドリンク引き換えチケット 10枚(有効期限:2018年1月1日〜11月30日)
  • 100円引きチケット 3枚(有効期限:2018年1月1日〜11月30日)

果琳(karin)福袋2017 中身ネタバレ

値段
  • 2,000円(税込)
  • 4,000円(税込)
中身
4,000円

果琳福袋2017 クーポン

  • ジュースギフト券 10枚(有効期限:2017年1月4日〜12月31日)
  • 50円引券 5枚(有効期限:購入日〜2017年12月31日)
2,000円

ジュースギフト券 5枚

 

中身ネタバレをみると分かる通り果琳福袋の中身はクーポンのみとなっていて、毎年オリジナル封筒に入れて販売されています。

ドリンク引き換えチケットとジュースギフト券、名前は違いますが使い道は同じで、

1枚につき、好きなドリンク1杯と交換できる

(サイズ自由・期間限定商品も選択可能・果琳全店舗で使用可能)

という、非常に魅力的なクーポンです。

 

果琳で販売されているジュースは高い商品だと1杯700円以上するので、果琳福袋は価格の倍ほどの価値があるコスパ抜群の福袋といえます。

また果琳福袋のクーポンはお得なだけでなく、有効期限が長い点も魅力的。

月1程度しか果琳でジュースを購入しない人も、有効期限が約1年もあるのでゆとりをもって使い切ることができるはずです。

スポンサーリンク

果琳(karin)福袋2019、中身の予想!

2019年に販売される果琳福袋にも、必ず”ドリンク引き換えチケット”は入っているはず。

2017年→2018年の間で福袋の種類が2つ→1つになった背景をみると、2019年も4,000円の福袋一つのみの販売となる可能性が高いでしょう。

 

個人的には2019年に販売される果琳福袋の中身は2018年とまったく同じになると思いますが、もし変わる可能性があるとすれば割引券の部分ですかね…

2017年と2018年の福袋を比べると割引券の詳細が微妙に違うので、もしかすると

果琳のジュース全商品対象・30円引きパスポート(有効期限:購入日から半年間)

といったように、ドリンク引き換え券以外のクーポンを少しひねってくるかもしれません。

 

果琳(karin)福袋の予約・通販は可能?

通販を利用しての福袋購入ですが、果琳には公式通販サイトが存在しないため2019年も例年同様、通販での福袋購入はできません。

また福袋の予約は可能ですが、オンラインでの受付は行っておらず、全国の果琳店舗のみでの受付となります。

 

2019年の果琳福袋、予約に関する詳細は以下のとおりです。

  • 予約期限: ~ 2018年12月25日まで
  • 福袋引き換え期間:2019年1月1日 ~ 1月14日まで

クリスマスまで予約受付を行っているので、果琳が入っているショッピングモールやアウトレットパークへ来店した際、ついでに予約しておきましょう。

 

ちなみに果琳福袋は存在を知る人からすれば”即買い福袋”といえますが、認知度が低いのでスタバ福袋やカルディ福袋の様に、争奪戦が起こる可能性は低いです。

 

年末までに果琳店舗に行く予定がない方は年明け初営日にショッピングモールやアウトレットパークへ行き、他の福袋と一緒に果琳福袋を購入する流れで売り切れる心配はないと思います。

ただし果琳の一部店舗では福袋の取り扱いがないため、予約せず購入しようと考えている方は福袋発売前に最寄り店舗に問い合わせしておく方がいいでしょう。

問い合わせで取り扱いを確認できた場合、予約~購入までの流れも尋ねておくと購入までスムーズに進めるはずです(^^)/

スポンサーリンク